リベンジ完了

お久しぶりです
ブログは止まっていましたがかなりの頻度で遠征に行ってました

ここ最近は長い休みがとりにくくなってしまい、遠征も日帰りor1泊2日なことが多いですが、
いい感じに目的の生き物を見つけてきています。
そして前回の記事・・・
そうです、無念に終わってしまった伊平屋島遠征
先日1泊2日という弾丸遠征で再び行ってまいりました。

B79A0294(2.jpg
イヘヤトカゲモドキ Goniurosaurus kuroiwae toyamai

色々ポイントを絞りそこを集中的に探しどうにか数匹見つけました。
今回は朝の船で島を出ないといけなかったのですが、
見つけたのが日が昇り始めてからだったので本当にギリギリでした。

B79A0247.jpg
ここ一年でマダラ・クメ・クロイワ(北部・南部)と沖縄県に生息する
トカゲモドキをひたすら追い続けていました。
その中でもイヘヤトカゲモドキは前回のこともあり絶対に見つけたいと思っていたので
発見時の喜びはものすごいものでした。

あと時期の問題なのか環境の問題なのか
やたらとムカデ・ゲジゲジ・カニが多く、
彼らが地面を這ったり茂みでがさがさ動くたびに
ぬか喜びをしていました(笑

B79A0233.jpg
ただ今回見つけたこちらの幼体
これに関してはカニに感謝をしています。
大きな音を立ててそっちを振り向き『なんだカニか』とガッカリして振り返ったその時、
なんと目の前の岩場に幼体がいたのです。
たぶん普通に歩いていたらスルーしていたかもしれないので、
このかににはしばらく頭が上がりません

B79A0191.jpg
成体もきれいですが幼体は色合いとグラデーションが濃かったです。

B79A0250(2).jpg
成体顔アップ
B79A0185.jpg
幼体顔アップ

B79A0344(2).jpg
最後は明るくなり始めた森と一緒に撮影をしました。
梅雨入り前のため若干島全体が乾燥していましたが、見つけることができました。

スポンサーサイト
[ 2017/06/06 10:51 ] 爬虫類・両生類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digimon19990801.blog54.fc2.com/tb.php/327-595e4d1c