上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジョー

B79A8455222.jpg
アギトアリ Odontomachus monticola
どうしてもこのアリが見たくて探してきました。
先月と今月2回いき、今月1回目の散策で見つけることができました
見つけたときの第一印象は『デカイ』です
普通に歩いていてもすぐにアギトアリだとわかるくらい大きいです。

B79A8241のコピー
本来葉っぱの上よりも地面を這っていることの多いアギトアリ
しかし発見時は地面・樹皮・葉の上とさまざまな個所を徘徊してました。
あと暑さのせいか、それなりの個体の死骸もあり
ワーカーがその死骸を運んでました

B79A82432.jpg
アギトの名がつくだけありこの大あご
閉じるときにバチンと音がしました
あと、顎を閉じる衝撃波で後ろとびをするという話を聞いていたのですが、
それも見ることができました。
かなり飛びます

B79A8383のコピー
あと、大あごばかりに目が行きますが毒針も持っています。
うかつにも手に乗せて愛でていたら指先をブスリと・・・
そしてガブリとやられてしまいました
予想以上に痛いので気を付けましょう(いい記念になりました)

B79A8229.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/08/06 04:00 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digimon19990801.blog54.fc2.com/tb.php/319-0482e820