上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

爬虫類両棲類祭り!

沖縄に行ってきました
正直いろいろ見れてかなり楽しかったです!
自分は見れなかったのですがこの時期には珍しく、イボイモリを友人が見ていました!
そしてこっちも珍しく、まったくハブがいませんでした。ハイ(遠すぎたため写真なし)・アオヘビ・ガラスヒバァ・ブラーミニがでてハブが一匹もいませんでしたw

という訳で今回はざっくり見れた蛇の写真を載せます

IMG_5154のコピー
リュウキュウアオヘビ Cyclophiops semicarinatus

IMG_5166のコピー

初日すぐに出会えました
奄美で以前見つけた奴らよりも攻撃的でガブガブ噛んできました。
本来気が荒い蛇と言われている本種ですが、奄美個体は比較的おとなしく本島のは攻撃的な印象をうけました。地域個体差による物なのでしょうか?


IMG_5718のコピー
ガラスヒバァ Amphiesma pryeri

IMG_5707のコピー

IMG_5704のコピー

久米島でちらっと見たのを除けば初見!
しかも沢登り中に水中から出現!!
サイズは小さめでしたがメッチャテンションあがりました
思わず撮影中だったホルストガエルの亜成体をほったらかして捕まえに(笑

IMG_5332のコピー
ブラーミニメクラヘビ Ramphotyphlops braminus

IMG_5333のコピー

側溝でうねうね・・・
はじめは本当にミミズかと思いましたが動きが蛇であると気づき一旦捕獲
サイズを比較するものを一緒に撮影してなかったのでわかり難いですが、太さは待針ほどで全長は10センチちょっとあるかないかという極小個体


IMG_5391のコピー
アカマタ Dinodon semicarinatum

IMG_5406のコピー

なんにでも食らいつくアカマタです
実際この個体は発見時に枯葉をガブガブかじりついていました(笑

スポンサーサイト
[ 2012/08/24 01:24 ] 爬虫類・両生類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digimon19990801.blog54.fc2.com/tb.php/281-b04c0f32